株式会社高田金属塗装工業は粉体塗装・静電塗装を軸にあらゆる金属塗装の専門工場

弊社では定期点試験、お客様よりご要望があった場合、各種試験を行います。
密着、色差、硬度等、定期的試験を実施することにより、安定した製品を納品できるよう日々心掛けています。

       
         
     

写真は乾燥炉内の温度分布です。
定期的に実施することにより、1年を通し乾燥炉内の温度を一定に保ちます。
弊社検査規格では、通常色:Δ1.5以内、N色:Δ2.0以内と定めています。
各種定期点検を実施し、安定した製品を納品できるよう日々
心掛けています。

弊社ではしっかりとフォロー致します。

製品にNGがあった時の対応が悪い

低価格のため検査の工数がないと考えます。
弊社では受入~出荷までを含め見積しますので、検査規格外の物は出荷されません。

そもそも検査していない

menu

       

弊社では3名の専任検査員にて検査を行います。
お客様ごとに担当の専任検査員がいますので、各お客様のニーズに応えられるよう、しっかりとフォローさせていただきます。

 
 
 
 
 
 
   
定期点検

試験機器

納品されたものに不具合があり、業者間で行ったり来たりを繰り返している

検査風景

弊社では、膜厚計、色差計、光沢計を常備しています。
検査=目視(検査員の主観)+数値化を実施しています。
特に膜厚に関しては、沢山のお客様より要望がございますので、3台体制としています。

検査機器

無駄な時間(コスト)と考えます。
 低価格であっても最終的に高価なものになっていたなんて経験はないでしょうか?
 弊社では事前の打ち合わせでしっかりとニーズ(ポイント)を聞き取り、お客様が安心   して納品できるよう心掛けています。

〒242-0206
神奈川県厚木市下川入205-1